小田原アリーナで開催された、プロMMA選手の登竜門、第26回全日本アマチュア修斗選手権大会に出場した佐々木 駿友(はやと)選手が同大会(フライ級)で見事準優勝に輝き、この度プロライセンスの発行が承認されました!

T・GRIP TOKYOから初のプロ修斗選手に昇格した佐々木選手の今後に注目期待しましょう!

2019年度 全日本選手権大会の結果によるプロライセンス取得推薦枠獲得者

■フライ級(-56.7㎏)
佐々木 駿友(T・GRIP TOKYO)
大城 匡史(SHIMAZILIANS)
宇田 龍我(総合格闘技道場HOPE)
寺島 直人(SUBMIT MMA)
高橋 雄己(和術慧舟會HEARTS)
大谷 淳(TATORU)
Ted Koh(Evolve MMA)
※昨年度獲得済選手
藤沢 義弘(リバーサルジム横浜グランドスラム)

日本修斗協会公式結果

プロライセンス取得推薦枠獲得者

トーナメント表

9月29日 アマ修斗(一般)全日本選手権 結果速報